スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行~竹原 その2~

今回は、竹原市の町並み保存地区の北西側にある寺社仏閣です。

まずは、本編でよく登場している西方寺
078_R.jpg
IMGP0454.jpg
・西方寺の鐘
086(a)_R.jpg
西方寺内にある普明閣
081_R.jpg
081(a)_R.jpg
084_R.jpg
085_R.jpg
082_R.jpg
・普明閣から見た竹原市
086_R.jpg
奥に見えるが三井金属鉱業の煙突です。
西方寺から照蓮寺に向かう途中にある胡堂
095_R.jpg
胡堂を左に曲がりすぐ、右へ曲がると照蓮寺に着きます。
・照蓮寺(2期のOPなどで使われている石段と門)
096_R.jpg
101_R.jpg
103_R.jpg
102_R.jpg
・境内の建物
098_R.jpg
097_R.jpg
・照蓮寺から西方堂へ向かう途中、細い坂を登ったところにある、おかかえ地蔵
100_R.jpg

この後、西方寺の向かいある、お好み焼屋ほぼろのモデルとなったほり川へ向かいます。
106_R.jpg
IMGP0449_R.jpg
店先にはこのようなメニューもでてました。

で、ここまで来て、食べて帰らないわけにいかないので、真・ほぼろ焼きほぼろラムネ(塩味)をいただきました。
107_R.jpg
108_R.jpg
真・ほぼろ焼きは、上に乗っている鶏肉にボリュームがあり、ソースも絶妙な味でした。ラムネはほんのり塩味が
あり、汗をかいた後には、ちょうど良い味でした。

帰りの駅前で、ももねこ様タクシーを見かけました。
113_R.jpg
ボンネットとドアの所にももねこ様が描かれています。

色々詰め込んだ、松山・しまなみ海道・尾道・竹原の旅行は以上です。
短時間で色々と詰め込み過ぎ、たまゆら関係の写真は取り損ねているところ多くありました。
気候が穏やかな時で、時間が取れるとまた訪れてみたいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なにじゅう

Author:なにじゅう
船とフィギュアとガンプラを
主に作るも、
購入量が製作量を上回る為に、
日々在庫が増える
典型的な「積んどくモデラー」
現在、4年制の医療系専門学生1年生

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。